携帯電話を、どう位置づけるのかによって、高いと思うのか、そうではないと思うのかが分かれる!

くまおうのはなし(Facebook)

 

今日は、あなたがほぼ肌身離さずに

身に着けている携帯電話を、あなたは

それをどういうツールと思っている

のかによって、高いと思うのか・

そうではないと思うのかが分かれるよ

って話をしていきます。

 

 

スポンサーリンク




 

えっ、i phoneやスマホって、

スペックによるけれど、およそ

10万円くらいするので、どうみても

高いと思うのが普通なんじゃないの

って思ったのではないでしょうか。

 

確かに、10万円って金額だけを

みたら、高いと思うのが普通の

金銭感覚だと思います。

 

これは、以前くまおうの話の中で

あなたに伝えたと思いますが、

携帯電話というツールを電話として

相場を評価すると、かなり高いという

感覚になりますよねw

 

でも、携帯電話というツールを

その機能からすれば、もはや超小型の

パソコンとして相場を評価すると、

安いとさえ思えるとは思いませんか。

 

どうして、あなたに、こんな話を

しているのかというと、携帯売り場で

同じ機種の携帯を手にしているのに、

一方では高っていうのに対して、

他方ではそんなもんだよねって、

全く違う反応をしているのを目にして

これだと思い話をすることに

しました。

 

話をもとに戻します。

 

くまおうの感覚で相場を示すと

携帯電話=約2~3万円くらい

パソコン=約15~20万円くらい

ではないかと思っています。

 

これは、あくまで、くまおうの

感覚なので、相場感自体も千差万別に

なるので、そこはよろしく。

 

ここで、携帯電話を電話として

みなすのか、それともパソコンとして

みなすのかを分ける分水嶺となる基準

ってどこにあるのか気になります

よね。

 

結論からすると、携帯電話のスペック

とは関係なしに、それを普段

どのように使用をしているのかによって

決まるのではないでしょうか。

 

くまおうは、そう考えました。

 

仮に、あなたが、携帯電話を連絡用

として、通話する目的のためだけに

使用をしているのであれば、おそらく

約10万円の携帯電話を高いと思うの

ではないでしょうか。

 

仮に、あなたが、携帯電話をパソコン

として、ぶろぐの更新やSNS発信用

として使用しているのであれば、

おそらく安いとは思わないまでも、

それくらいはするかもって思うのでは

ないでしょうか。

 

しかも、携帯電話は、ノートパソコン

よりもかなりコンパクトで、利便性も

いいし、カメラの機能も通常の

コンデジくらいの性能も備えている

という点では、最強とも言える

ツールになります!

 

客観的にスペックだけを見れば

妥当な値段、あるいはお買い得とも

言える価格になるのではないで

しょうか。

 

こればかりは、あなたがそう思える

かどうか、その人それぞれが

納得出来るかどうかの問題では

あるので、正解ともいえるものが

存在する話ではないのですが、

ものの値段について考える際の

何らかのヒントにでもなればいいと

思いました。

 

今日は、携帯電話という身近なものを

具体例に挙げることによって、モノの

値段の高い・安いの按配について、

どう判断しているのかについて、

分かりやすい一例ではなかったのでは

ないでしょうか。

 

最後まで話を聞いていただき

ありがとうです。

 

では、またね。

 

 

コメント