欲求不満はよくないことは知ってるけれど、じゃあどうすればいいのか、、、!!

くまおうのはなし(Facebook)

 

今日は、欲求不満はよくないのって

知ってるけれど、どうすればそれと

上手く付き合っていけばよいの?に

ついて、話をしていきます。

 

あなたは、経験則から、欲求不満

ってよくないことは、

よくわかっていますよね。

 

 

スポンサーリンク




 

でも、よくないことが分かっている

だけでは、あたかも不治の病の病名

を知っているだけなのと同じことに

なります。

 

そこで、欲求不満を自然と解消

できる効果的なやり方を、あなたに

お伝えしていきます!

 

先に結論から言うと、欲求不満は

不完全燃焼の状態が、ふつふつ

と湧いていて、何だかモヤモヤ感

だけが、残っていて、何かの拍子に

それが爆発して怒りや悲しみや不安

を煽っているようなイメージです。

 

それで、この不完全燃焼な状態

って、自分ではどうしようもなく、

仕方がないので、解消なんて仕様が

ないのではないのって思ったのでは

ないでしょうか。

 

それが、あるのです。

 

あなたは、不完全な行動をしない

ことにあります。

 

えっ?不完全な行動って何ですか

ってなりますよね。

 

表現を変えると、中途半端な行動

をしないということになります。

 

例えば、無難な行動?w万人受け

をする行動?wなどなどです。

 

これでは、少し抽象的な話になるので

分かりやすいように、具体例を挙げて

伝えていきます。

 

ダイエットを例に挙げていきます。

 

ダイエットをしている時って、

食事制限をしたりしますよね。

 

その時って、普段よく食べる大好物を

食べたいけれど、我慢して、それを

食べないようにするのではないで

しょうか。

 

ここで、既に我慢をしている状態

になっていますよね?

 

この状態で、ダイエットを続けていく

うちに、そのうち我慢の限界がきて

しまい、その反動から、ついつい

ヨコシマナ気持から、少し位なら

好きなものを食べても影響はないの

ではと思い、それをたべて

しまいますw

 

それをしている時の、あなたの

心の状態を思い浮かべて欲しい

のです。

 

こうではないでしょうか。

 

あなたは、大好物を口にしているの

にも関わらず、ダイエットをしている

自分が、こんなことをしていて悪い

ことをしているみたいな罪悪感を

感じていたりするのではないで

しょうか。

 

これなのです、これこそが

中途半端な行動の中身そのもの

になります。

 

スポンサーリンク




 

ダイエット=好きな食べ物を食べる

ことを禁止されている=罪って、

こんな流れが

あなたの心の中で働いてしまって

いる状態になります。

 

なので、あなたは、たとえ大好物を

口にしていても、決して食欲を満たす

ことはできず、ずーっと、何も好きな

食べ物を全く口にしていないのと

同じ心理状態が続いているのです。

 

これが、ダイエットをしている

あなたが、食欲を満たされずに

欲求不満に陥ってしまう

メカニズムということになります!!

 

あなたの欲求不満の状態が慢性的に

続く、火の消えていない練炭みたいな

状態になっていることが原因なの

です。

 

ここからは、それを解消するために

どうすればそれと上手く付き合って

いけばよいの?について、話を

進めていきます。

 

先の例だと、あなたは、たとえ

ダイエットしている際中であった

としても、好きなものを食べている時

には、ただそのことだけに集中して

おいしいとかなど、ただ食べていて

直感的に感じるものだけを感じ取って

下さい。

 

ただそれだけでいいのです。

 

食べ終わってから、その時はその時

に、どうしようか?を考えていけば

いいだけなのです。

 

くまおうがですよ、仮にそんな状態に

なったら、食欲を我慢せずに、

有酸素運動などをして、

ダイエットをする方法を選択

すると思います。

 

いずれにせよ、あなたにとって、

気の向かない選択をするのであれば、

欲求を我慢するよりも、すこしキツイ

ことをする方が、ベターだとは思いま

せんか。

 

ものは考えようだということ

なのです。

 

これで、欲求不満はよくないのって

知ってるけれど、どうすればそれと

上手く付き合っていけばよいの?に

ついて、分かっていただけたのでは

ないでしょうか。

 

今日は、ダイエットを例に挙げたの

ですが、実は、くまおうもダイエット

をしたことがあり、成功もしていて、

それも伝わればいいかもです。

 

最後まで、話を聞いていただいて、

ありがとうです。

 

では、またね。

 

愛と知恵で溢れる

幸せの向こう側へ

 

 

くまおう

 

スポンサーリンク




 

コメント